照明デザイナーの視点から光の景観とその表情、見所をレポート。ライトアップやイルミネーションを中心に、その光を当てる対象となる庭園や建築、ランドスケープ空間も巡ります。


by homura_lsd

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
徒然
ライトアップ
庭園
イルミネーション
照明全般
ランドスケープ
建築
指定なし
Link
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
more...

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

あざみ野うかい亭 春のバラフ..
at 2015-04-26 16:05
新たなかたちでのライトアップ..
at 2015-03-06 16:31
浜離宮恩賜庭園ライトアップ
at 2015-03-06 00:30
照明機材のレンタル
at 2013-08-24 16:16
ランドスケープを語る会 『J..
at 2013-05-20 13:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト

画像一覧

「Tokyo Midtown 1st Christmas」 東京ミッドタウン[1]

昨晩は久々に会う前の会社の同期が企画してくれた、日本酒好きの会に参加。

六本木にある「SAKE LOUNGE roppongi」というお店で、かなりの種類の美味しい日本酒を味わうことができました。

まだまだ飲み足りない感もあるので、また機会があれば行ってみたいお店です。



今回は、その集合時間前に東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーションを見てきました。



今年初めてのクリスマスを迎える東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーションでのメッセージは、“誰かが誰かのサンタクロース”。 プラザ、ガレリア、ミッドタウン・ガーデンの3つのエリアでクリスマスイルミネーションが行われていました。



まず最初は外苑東通りに面した街の玄関「プラザ」。

テーマは「煌の世界」。

ここは華やかなオーロラをモチーフにしたイルミネーションで、煌きの光の空間が訪れる人を出迎えています。



f0322812_23255910.jpg




このオーロラのモチーフとして使われていたのが「光ファイバー」。

光源器の光が光ファイバーケーブルを通し、その先端や(仕様によっては)側面部分が発光する素材です。光源器から光ファイバーに光を送る(収束されている)部分で光の制御を行い、フィルターで色を付けたり、減光させたりすることもできます。



先端を光らす仕様としては、よく星空天井で使われます。側面発光を利用したものとしては、以前のものでは2003年の六本木ヒルズ、今年はららぽーと豊洲でも使われています。

クリスマスイルミネーションの素材として、LED以外では最近よく使われる素材のひとつにもなっています。



f0322812_23255936.jpg


六本木ヒルズ(2003) -側面発光



f0322812_23255988.jpg


東京ミッドタウン(2007)



また、ここプラザではトラス(屋根)部分もライトアップ、色循環の制御がされ、全体の印象を華やかなものにしていました。



f0322812_23255977.jpg
 
f0322812_2326027.jpg


東京ミッドタウン(2007) -トラス部分の色循環



次回は残りのガレリア、ミッドタウン・ガーデンのエリアをお伝えします。 







f0322812_23255977.jpg
 

[PR]
by homura_lsd | 2007-12-15 02:14 | イルミネーション