照明デザイナーの視点から光の景観とその表情、見所をレポート。ライトアップやイルミネーションを中心に、その光を当てる対象となる庭園や建築、ランドスケープ空間も巡ります。


by homura_lsd

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
徒然
ライトアップ
庭園
イルミネーション
照明全般
ランドスケープ
建築
指定なし
Link
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
more...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

あざみ野うかい亭 春のバラフ..
at 2015-04-26 16:05
新たなかたちでのライトアップ..
at 2015-03-06 16:31
浜離宮恩賜庭園ライトアップ
at 2015-03-06 00:30
照明機材のレンタル
at 2013-08-24 16:16
ランドスケープを語る会 『J..
at 2013-05-20 13:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト

画像一覧

建築と緑

先日、OZONEでのセミナー「建築と緑 −都市のエコロジー再生に向けて−」を聴講。

講師はプランタゴの田瀬理夫氏。


 


プランタゴの作品で実際に訪れたことのあるのはアクアマリン福島しかなかったが、今回のセミナーではアクロス福岡を中心に、氏の設計理念や景観・環境に対する考え方を聴くことができた。


 


f0322812_23264924.jpg


アクアマリン福島


 


また、プロジェクトの中から生みだされた「5×緑(ゴバイミドリ)」という製品についてもよく知ることができた。

これまで雑誌で何度か目にしていた気もするけど、それほど気にもなっていなかったので、どんなものかは全く知らなかった。わりと使いやすそうなモノのようなので、機会があれば使ってみたいと思う。


 


ランドスケープデザイナーの方が講師のセミナーなので、もちろん内容も純粋にランドスケープの話で、直接照明に関わってくる部分はほとんど無いのだが、物事に対する考え方や景観に対する考え方という部分では大切な部分も多い。

 


現在は個人で仕事をしていることもあり、そうした考え方や思想を直接誰かに教えてもらう機会も本当に少ないので、他分野のセミナーであっても、しっかりとした信念や考えを持って仕事を重ねてきた方の話を聴くのは、本当に有意義な時間だと感じる。

 


 


 


[PR]
by homura_lsd | 2009-07-16 15:31 | ランドスケープ