照明デザイナーの視点から光の景観とその表情、見所をレポート。ライトアップやイルミネーションを中心に、その光を当てる対象となる庭園や建築、ランドスケープ空間も巡ります。


by homura_lsd

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
徒然
ライトアップ
庭園
イルミネーション
照明全般
ランドスケープ
建築
指定なし
Link
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
more...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

あざみ野うかい亭 春のバラフ..
at 2015-04-26 16:05
新たなかたちでのライトアップ..
at 2015-03-06 16:31
浜離宮恩賜庭園ライトアップ
at 2015-03-06 00:30
照明機材のレンタル
at 2013-08-24 16:16
ランドスケープを語る会 『J..
at 2013-05-20 13:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト

画像一覧

光を纏う

LED関連製品も取り扱っているタキロン株式会社の主催で、現在TEPCO銀座館で開催されている「αLED'S×素材展 Part II」。


昨日はそのイベントのひとつ、「TREND OF LIGHT」によるセミナーに参加してきた。


 


TREND OF LIGHT」は、照明への意識を高め、より「上質な光」に満ちた「豊かな暮らし」を実現することを目指して結成された団体。

まだ結成されたばかりなので情報も少ないが、今後、どのような活動を行っていくのか楽しみだ。


 


セミナーの方は、『光を纏う ~「食」と「光」の良き関係 ~』というテーマで、インテリアや食に関わりのある講師の方々が各々の仕事と光について話された。

どちらかというとインテリアの話が中心で、直接「光」に関わる話が少なかったのが、少し残念な印象だ。


 


f0322812_0252444.jpg


 


このTEPCO銀座館でのイベント。かなりたくさんのセミナーやイベントが予定されている。


他には、安東陽子氏×岡安泉氏のセミナーの方にも参加予定なので、こちらも楽しみだ。


 


あかりに関連する団体で、もうひとつ最近出来た団体がある。


 


落合勉氏と有機ELの城戸淳二氏が中心となって結成した 「あかりの架け橋」(Light Bridge Association Japan NPO)だ。


こちらの方は更に情報が出てこない団体で、何度かセミナーも開催しているようだが、どちらかというと企業や研究者が受講するようなアカデミックなセミナーが多いようだ。


 


 


 


[PR]
by homura_lsd | 2009-08-23 18:36 | 照明全般