照明デザイナーの視点から光の景観とその表情、見所をレポート。ライトアップやイルミネーションを中心に、その光を当てる対象となる庭園や建築、ランドスケープ空間も巡ります。


by homura_lsd

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
徒然
ライトアップ
庭園
イルミネーション
照明全般
ランドスケープ
建築
指定なし
Link
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
more...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

あざみ野うかい亭 春のバラフ..
at 2015-04-26 16:05
新たなかたちでのライトアップ..
at 2015-03-06 16:31
浜離宮恩賜庭園ライトアップ
at 2015-03-06 00:30
照明機材のレンタル
at 2013-08-24 16:16
ランドスケープを語る会 『J..
at 2013-05-20 13:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト

画像一覧

MIDTOWN CHRISTMAS 2009

徹夜続きで取り掛かっていた案件も、先週末でまずはひと区切り。 


イルミネーション散策やセミナーにも行く余裕がなく、忘年会でさえ参加できない状況が少し続いた。。。


 


先週末にはようやく休みも取れたので、大学時代からの友人の写真展に。


 


コニカミノルタ企画展

竹沢うるま写真展 「Tio's Island」 Framed by ANABA Project

 


大学時代のダイビングサークルの友人で、出版社専属カメラマンを経て、独立してからも世界を飛び回って撮影の仕事をこなしている。

大学の頃から彼の写真は見せてもらっているが、彼の世界感を表現している色合いに惹かれることは多い。


 


友人の活躍している姿を見ると、自分ももっと頑張らないと!という気持ちにもなるものだ。


 


URUMA Photo Office

 


写真展の後は、ずっと行けていなかったイルミネーション散策に。

まずは東京ミッドタウン。


 


東京ミッドタウンの玄関口「プラザ」のイルミネーションは、毎年手法が変わっていて面白い。


 


今年は「流れる光」。


 


f0322812_0253012.jpg


 


世界初の薄型フルカラーLEDラインで「ASAMI」というモノらしい。


 


芝生広場のスターライトガーデンや樹木のイルミネーションは昨年とそれほど変わらない内容。


 


f0322812_0253056.jpg


 


ガレリアのウェルカムシャンデリアは、「紙」というシンプルな素材でありながらも、空間での存在感は十分なものだった。


 


f0322812_0253038.jpg


 


手前のモノと比較してわかるように、「光」という演出要素が加わってはじめて華やかさを纏っているのがよくわかる。


光の面白いところだ。


 


今年も残り少ないけど、まだまだ足を運びたいイルミネーションもたくさん残っている。


時間が限られているなかでも、出来るだけ多くの光を見ておきたいものだ。


 


 


 


[PR]
by homura_lsd | 2009-12-23 22:27 | イルミネーション